* 第31回(2013年9月 和歌山)

全体会「現代の生活世界のあり方を問い直す―生活世界の変容と生活指導実践」

課題研究「『いじめ問題』と生活指導上の実践的課題」「原発事故後の知と学び」

「青年期生活指導実践―他者と共に生きることの学び」「困難な課題を抱える若者の自立支援」

 

  • 第32回(2014年8月 沖縄)

全体会「変容する〈生活〉の実相をみつめる―歴史的転換期における『生活変容』への生活指導論アプローチの試み」

課題研究「青年期生活指導実践―他者と共に生きることの学び」

「子どもの生活世界と生活指導―『自己形成』の基盤の回復への支援をどうすすめるか」

「地方に生きる若者のリスク―貧困・暴力・地域からのサンクション」

「困難な課題を抱える少年の自立支援指導にかかる少年鑑別所と児童自立支援施設との連携  の在り方について―少年鑑別所における新たな試み」

 

* 第33回(2015年9月 岡山)

全体会「青年期における『自己形成』と自立支援」

課題研究「生活指導実践と道徳教育のあり方を問う」

「被虐待体験を有する非行少年の自立支援」

「排除型社会における地域生活指導と教育」

「性的マイノリティの子ども・若者の生きづらさと『多様な性』の学習の意義」

* 第34回(2016年9月 北海道)
* 第35回(2017年9月 山梨)
* 第36回(2018年9月 愛知)